2013年05月27日

ナスビの苗入荷

ナスビの苗を入手しました。

本日から九州地方は梅雨入りしたので、
畑への定植はだいぶ先になりそうです。

IMG_2050.jpg


posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 00:00| 長崎 ☁| Comment(0) | 大村市の田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

金利は何で決まるか

金利は、物価と同じで借りたい人(需要)が増えれば上がります。
逆に貸したい人(供給)が増えれば下がります。

では、この需要と供給は左右するのは何かというと
景気が関係しています。

景気が良くなると物が売れるようになり企業は生産を増やすため
設備投資を行います。
設備投資の際に資金調達が必要になり、需要が増えますので
金利が上がります。

景気が悪くなると物は売れなくなり、企業は生産を控えますので
設備投資のための資金調達需要が低くなり、金利も下がります。
簡単に言うと上記のような説明になります。

もう少しつっこんで説明すると
例えばフラット35の金利は、以下の3つで構成されます。
フラット35(買取型)住宅ローン債権を投資家へ売却することで
資金調達しており、
@この証券を購入した投資家に支払う利息、
A住宅金融支援機構の事業運営費、
B民間金融機関の取り扱い手数料(サービシングフィー)で
金利が構成されています。

もっと詳しく知りたい方はこちらの資料をどうぞ







posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 18:30| 長崎 | Comment(0) | 住宅ローンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月25日

ブドウ&スイカ

ハウス内で作っているブドウとスイカです。

去年はブドウを始めて父が作ったのでブドウの粒が
紫と緑の斑になってしまいましたが、
今年はどうでしょうか?

スイカは空中戦で作っています。

__ 2.JPG


__ 3.JPG
posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 20:10| 長崎 ☁| Comment(0) | 大村市の田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

変動金利型住宅ローンの特徴

変動金利型の特徴は金利年2回見直し、返済額5年間一定が
一般的です。

返済額が金利の変動によらず5年間一定という仕組みは
返済額の急激な変動を抑える一方で金利上昇局面で
未払い利息の発生があります。

未払い利息とは、毎回支払うべき利息が金利上昇時に
毎回の返済額を超過して支払えなくなった未払い利息分の利息を
言います。

金利が上がって利息が増えても返済額が一定ということは、
毎月の支払分で元金分の支払が少なくなることを意味しますので
毎月支払っているのに一向に元金が減らないということにも
なりかねません。

未払い利息分の支払は、6年目の返済額見直し後に始まりますが
新返済額は既存の返済額の1.25倍を上限とするという返済額の
急増防止ルールもあります。



posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 17:26| 長崎 | Comment(0) | 住宅ローンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

リンク解除のお知らせ

諸事情より会社へのリンクを解除致しました。

ブログ内の内容はあくまで個人の見解ですので
ご意見ご感想は私本人までお願いいたします。

これからも本ブログは、
より一層パワーアップして続けていきますので
よろしくお願いいたします。

*本日より田舎暮らしのブログをドッキングしました。
posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 20:09| 長崎 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

麦の発育状況2

こんがりきつね色に色づいています。

夕方撮影したのでわかりにくいですが
もうすぐ収穫できそうです。

IMG_2022.jpg
posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 20:56| 長崎 | Comment(0) | 大村市の田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。