2013年09月13日

賃貸物件の仕入れ

賃貸物件の仕入れは、まずは大手の建築メーカーさんが
一括借上げで管理している物件を仲介させてもらうのが
ベストです。

大村市で物件の取扱いのある業者さんは
ダイワリビング、大東建託、東建、レオパレスさんで
物件の取扱いをお願いしたところ快く対応して下さいました。

もう一社大手さんがいらっしゃいますが、
電話やメールで物件の取り扱いを打診していたところ
「取引をお願いしたいなら当社の責任者にあいさつにくるのがスジじゃないか」と
お叱りを受けましたので取扱うのをやめました。

実は父親がこちらのメーカーでアパートを建設させて頂いて
管理をお願いしているのですが、入居者もなかなか決まらず
管理も杜撰なので管理契約を来年打ち切り、他の業者に依頼するつもり
だったのでちょうどよかったです。

管理会社さんは通常はどんどん他の不動産屋に物件情報を公開して
客付けしてもらうことで管理費を得ているはずですが、
どうしてこのような対応を受けたのか理解に苦しみます。

ちなみに当店のような小さな不動産屋は管理契約を
オーナーさんから切られると信用面で大打撃を受けます。

30年一括借上げを売りにしている大手業者さんなら
なおさらでしょうね。



posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 00:13| 長崎 ☀| Comment(0) | 不動産屋の開業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。