2013年10月04日

物件写真について

最近はHPの物件写真を拝見されて、
物件指定で内見の予約をされるお客様が多くなっています。

不動産屋に行ってから営業マンに一から物件を見つけてもらうということは
少なくなってきました。

不動産屋への入り口が店舗ではなく、HPになってしまっているので
仕方ないことなのですが、物件写真を少し加工して
(照明をマックスにして、しかも写真の明度もマックス)
欠陥は一切見えないようにしてHPに掲載するのはいかがなものでしょうか?

いわゆる奇跡の一枚ってやつです。

現地に期待して行ってみたら、がっかりってこともたくさんあります。

私はなるべくフラッシュをたかずに、自然な光で写真を撮るようにしています。

お部屋への光の入り方も物件選びの際の大切な要素だと思っているからです。
撮影の時間帯も午後からに統一して、撮影した写真は
ピンボケを除いてはすべて掲載するようにしています。

ありのままの物件を事前に見てもらうことで、
お客様が物件選びをする労力や成約の可能性のない物件への案内時間を
少しでも軽減できればと思っています。


posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 01:44| 長崎 ☁| Comment(0) | 不動産屋の開業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。