2013年10月15日

大村市の田舎暮らし応援します。

大村で田舎暮らしをお考えの方も年々増加増えて来ているようです。

大村市で田舎暮らしを希望する理由としては、
まずは空港までのアクセスではないでしょうか。

田舎暮らしをしながら、いざというときは
すぐに長崎空港から東京まで移動が可能です。

空港までは車で大体30分以内でつきますし、
東京便は1日20便弱出てます。

上海やソウル便など国際線も出ていますので大変
便利です。

後はやはり野岳、黒木、萱瀬など自然が豊かであること。

最近では、野岳から東彼杵方面への道路も整備され
東彼杵までを田舎暮らしの拠点として希望される方も
いらっしゃいます。

私は普段不動産屋ですが、農家のせがれでもあります。

田舎暮らしをサポートさせて頂いている理由としては
豊富なネットワークが挙げられます。

通常農地は、農家と一般の方(非農家)の個人間の売買が難しく
農業従事者が農地を売却する場合、同じ農業者同士で売買を行うか、
それが無理なときは農業委員会に任せます。

よって不動業者へはあまり情報が出回りません。
(業者のしつこい営業でうんざりしている
農家さんもたくさんいらっしゃいます)

良い田舎暮らし物件を見つけるためには
農業者同士のネットワークが重要なんです。

積極的には売りには出さないが、
買主さんがいらっしゃるならお譲りしてもいいって
農家さんもいらっしゃいますのでご相談頂ければ頑張って
お手伝いさせて頂きます。


posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 00:00| 長崎 ☁| Comment(0) | 大村市の田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。