2013年11月22日

太陽電池の見学

上諏訪にある現在工事中の太陽電池を見てきました。

土地は宅地造成並みに整地されており、
地面には防草シートが敷かれています。

屋根に設置するより地面に設置する方が
熱のこもりがないので効率は上がるそうです。

太陽パネルの下は、デッドスペースになりますが
キノコでも育てるそうです。

3枚目の田んぼの写真は、約1100u 500万円で
当社が販売している土地です。

太陽電池用にいかがでしょうか?

住宅地域に指定されていますので、
道路が拡張されればいずれは宅地にできます。

CIMG5331.jpg

CIMG5332.jpg

CIMG5030.jpg


posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 00:00| 長崎 ☁| Comment(0) | 不動産屋の開業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。