2013年12月05日

素地の仕入れ

素地とは、分譲などの開発をする前の全く手を加えていない
まっさらな土地のことを言います。

不動産屋にとって素地の仕入れをできる業者はある意味で
花形です。

何百坪もある土地の売却を地主さんからお願いされる訳ですから
相当な信頼関係を地主さんと築けていないと取扱いができません。

交渉だけで1年なんてざらだと思います。

土地の売却に相続がからんでたりすると、
すべて話をまとめるだけでも数年かかったりと、
とにかく時間がかかります。

いろんなコネを使ったり、
裏で何かが動いたりとそんな世界もあるかもしれませんが、

地主さんからアパートの管理を任されたことがきっかけで
良い信頼関係が築ければ大きな土地を任せられることもあります。

いずれにしても泥くさい仕事なんですが、
素地を仕入れる業者がいなければ分譲業者は仕事ができませんし
大事な役割を担っています。

いつかは素地の仕入れにもチャレンジしたいと思っています。

もちろん正攻法で。


posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 21:05| 長崎 ☁| Comment(0) | 不動産屋の開業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。