2014年02月24日

売地情報

売地情報更新

宮小路1丁目売地情報更新しました。

お子様の徒歩でも竹松小学校まで5分圏内で安心です。
原医院すぐ横、34号線沿い通勤も便利です。

黒丸町売地情報更新しました。

黒丸公園すぐ隣です。

どちらも造成工事が終了したばかりで
きれいな敷地です。


posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 12:34| 長崎 | Comment(0) | 売地情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

スウェーデンハウス特集号3

将来住みたい家&お客様満足度ランキングNo.1の秘密

○24時間熱交換型換気システムを標準搭載

熱交換気は、排気の際に汚れた空気と一緒に捨てていた熱を
給気時に回収して室内に戻します。

熱回収により空調負荷を軽減でき、
冷暖房コストを抑えます。

また、冬期では冷たい外気を室温に近づけて給気するので、
冷たい空気が侵入する不快感を防ぎます。

○木製サッシ三層窓ガラス

三層のガラスの間に空気層が入ることで
断熱性に優れ、遮音性にも優れた窓ができます。

またトップターンと言われる180度窓が回転する
機能がついています。

内側の窓と外側の窓を反転できるため
室内から外側の窓が掃除しやすくなります。

転落防止用のチャイルドロックもついています。

木のサッシは金属性のサッシよりも熱伝導率が低く、
外気の温度の影響を受けにくくなります。

寒い国出身ならではの工夫がつまっています。

木製サッシは和室の部屋にもお似合いです。

3.jpg

4.jpg

posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 21:18| 長崎 ☁| Comment(0) | 売家情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スウェーデンハウス特集号2

スウェーデンハウスはお子様、お孫様まで
住み継げる家ということを前回記載させて頂きましたが、
これは日本の長寿社会にとっても重要な事です。

ローコスト住宅がお求めやすくなり20〜30代で家を買って、
老後に備えるという方も増えています。

しかしながら日本の住宅の平均寿命は30年しかないのです。

とういうことは、20〜30代で家を購入された方は
50〜60代で家を再度買換えなければなりません。

老後に備えたはずが、大変な労力に代わってしまうのです。

長寿社会の日本だからこそ、
それに対応する高耐久性の住宅が求められます。

スウェーデンハウスでは、
日本で初めて50年の無料定期検診システム
「ヒュースドクトル50」を導入しています。

日本の住宅の平均寿命は約30年と言われていますが、
その中で50年に渡って定期点検を行うこのシステムは
画期的です。

耐久性の差は、外壁の枠組み材の違いにもあります。

日本の住宅は一般的にツーバイフォー(38mm×89mm)の
構造材を使用するのに対してスウェーデンハウスは
45mm×120mmの高強度な構造材を使用しています。

*家事室あり、収納充実、ベッド付属しています。

CIMG5904.JPG

CIMG5900.JPG

posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 14:31| 長崎 ☀| Comment(0) | 売家情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

スウェーデンハウス特集号 1

スウェーデンハウスの特集を組みました。

第1回目はスウェーデンハウスの特徴について
記載させて頂きます。

まずスウェーデンといえば
北欧の福祉の国と言われていますので住宅にも
当然バリアフリーへの取り組みがなされています。

また、北欧の家は古い家が多いですが、
手を加えながら家を進化させていくという発想で
家づくりをしています。

日本の家だと住宅は消耗材であり、
消耗したら取壊すというイメージが強いですが、
海外では資産として扱われます。

メンテナンスをしながら100年以上大切に住み継ぐ、
お子様からお孫様まで受け継いで住み続けられる家、
それがスウェーデンハウスです。

日本の住宅の寿命は30年前後と言われますが、
スウェーデンハウスの平均寿命は約3倍の
90年前後となります。

その耐久性は使用されている木材に起因しています。

木材の耐久性は樹齢に比例するといわれますが、
スウェーデンハウスに使用される木材は、
樹齢80年前後の木を厳選しています。

寒冷地という厳しい気候風土でゆっくりと育った木は
年輪が緻密で強度が高い、たくましい木なのです。

ロフトの船底天井が素晴らしいです。

CIMG5893.JPG

CIMG5892.JPG





posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 17:03| 長崎 | Comment(0) | 売家情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月21日

広告デビュー!! 2/28発行

開業以来広告らしい広告はしてこなかったのですが、
初 新聞折り込み広告を致します。

今回は初めてということもあって
当社の紹介とセーフティ仲介を広く知って頂けるよう
心がけてつくりました。

「より安全で、確かな不動産仲介を世の中へ」を
モットーに当社は取り組んでおります。

セーフティ仲介とは購入検討の際に全く第三者の専門家に
物件の調査を行って頂き、買主さんのリスクと負担を
低減しようという試みです。

買主さんに物件の状況を良く理解して購入頂けるため
売主さんにとってもリスク低減につながります。

条件はありますが、基本的には無料です。
(成約時に仲介手数料より割引させて頂きます)

「私とお付き合いしませんか」というメッセージは
当社が扱う安全な住宅、土地、そして私自身も含め
末永くお付き合い頂けるよう思いを込めさせて頂きました。

ちょっと重いと思われるかも知れませんが、
不動産を購入頂くということはそこから一生のお付き合いが
始まるということですから信頼できる仲介業者を
選んで頂ければと思います。

出張ふどうさん様大.jpg












posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 21:44| 長崎 ☀| Comment(0) | 不動産屋の開業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月20日

今富町スウェーデンハウス

先日新聞折り込み用の写真撮影がありました。

広告に使わない分の写真をHP掲載用に
頂いたので公開致します。

さすがプロが撮影しただけあって
一度見てみたい!!って思わせるような写真です。

実際の建物もきれいで、
アンティーク調の家具もついていますので
ぜひご見学にお越しください。

なお、オープンハウスについては
内装のリフォーム工事の日程と重なってしまったため
大々的にはできませんが、
ご連絡を頂ければ随時ご案内させて頂いております。

大村今富町L.jpg

大村今富町K.jpg

大村今富町洋室.jpg

大村今富町洗面.jpg

posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 12:41| 長崎 ☀| Comment(0) | 不動産屋の開業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。