2014年11月03日

農地転用恐るべし

現況が宅地で地目が農地の売却を
依頼されました。

宅地としては、良い土地ですが
調査をしていくうちに大変な問題が。

30年以上も前に住宅を建てる目的で
農地転用の申請がなされていましたが
実際は造成をしただけで住宅を建てずに
今まで駐車場として利用されています。

売却するためには造成した土地を
完全に農地に戻してから農地転用を取り消して
もう一回農転をしない限り売却はできないそうです。

すでに埋め立ててあり、擁壁や私道も作ってある
土地を30年以上前のありのままの農地に戻すって
現実的ではありません。




posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 00:00| 長崎 ☀| Comment(0) | 住まいのトラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。