2014年11月06日

グリーン投資減税

皆さんすでにご存じかと思いますが、
ソーラーパネルを導入した際には
グリーン投資減税が利用できます。

詳細は割愛させて頂きますので
リンク先をご覧ください。

私は開業したばかりということで
情けない事に私一人ではローンが通せず
親名義でローンを組んで設備導入に踏み切りました。

連帯保証人として実際は私の口座へ売電収入が入り、
ローンの返済も私の口座からになっています。

この場合でも何とかグリーン投資減税を使えないか
考えた挙句、リース契約をすればこの減税をうまく
利用することができるかも知れないという結論に
達しました。

リース契約と言っても最終的に契約期間が終了したら
所有権が移転するという場合に限る(Q.8に該当します。)
ようですが、
税務署に確認したところやはり使えるそうです。


所有権移転が伴うリースの場合は、
売買と同じ扱いで処理できるためです。

問題は、特別償却するだけの利益があるかって
事ですけどね…

あと2ケ月頑張ります。









posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 19:51| 長崎 ☁| Comment(0) | 太陽光発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。