2014年11月29日

不動産売却を依頼するならどっち?

不動産売却を依頼する場合、
大手不動産屋か個人の小さな不動産屋に依頼するか
迷われる方がおられるかも知れません。

当社の場合、
一人不動産屋だから販売に不利なのでは?
と思われる方もおられるかと思います。

しかし、一人不動産屋の場合
手数料の半分近くを広告費に投入することが
できます。

また何度オープンハウスを行っても
自分の人件費以外はかかりません。

当然広告回数が増えればたくさんの
お客様にアピールできますし、
早期売却、少しだけ他社よりも高価売却が
できるかも知れません。

一人不動産屋は意外と販売に関しては強いのです。
一方で賃貸は大手には到底かないません(涙)

もう一つ高額で売却するポイントとしては、
売主様は手数料の値引き交渉は極力避けた方が
良いかと思います。

手数料値引きをされると販売業者は
十分な販売活動ができず
結果的に物件の販売価格を下げなければなりません。






posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 21:32| 長崎 ☀| Comment(0) | 不動産屋の選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。