2016年07月16日

だからこそ。

本日は、富の原の売地の御契約を
売主様とさせて頂きました。

来週、買主様の方とも御契約をさせて
頂きまして建物の解体に入ります。

更地渡しは色々と神経を使います。

例えば解体時に不具合が見つかったり、
越境が見つかったり、
水道管を破損させたり、
途中解約となった場合に誰が解体費を負担するのかなど
色々と大変になります。

すべて契約書に盛り込んでいきますので
トラブルなんて起こさせませんが・・・

問題が起こった場合の責任の所在も
明確に記載をしていきます。

不動産の売買の場合は、
不動産会社が仲介に入ったとしても
あくまでも個人間の売買ですので
不動産会社が責任がとれる範囲が限られています。

だからこそ、お互いに取決めをしっかりと
しなければなりません。

だからこそです。
(大村市民の方であれば一度はお聞きした事がありますよね)

だからこそです。



posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 16:10| 長崎 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。