2016年10月06日

広角カメラ

広角のデジカメを購入しました。

不動産屋が物件撮影に使用するカメラとしては
広角21oのオリンパス製のものが
超有名らしいのですが一気に25oから
最新の19oのものに買換えました。

どうして不動産屋は広角カメラが
必須アイテムかと言いますと
狭い室内でいかに室内を広く見せるかが
重要だからです。

広角の数字が小さくなればなるほど
部屋を広く写せるという事になります。

広角カメラのニーズは今後ますます
増えてくるらしいです。

自撮りブームで人物だけではなく、
背景も含めた広い範囲で写せる
カメラが求められているそうです。

具体的にはこちらの写真で比較下さい。

広角25mm
旧1.JPG

広角19mm
新1.jpg

広角25mm
旧01.JPG

広角19mm
新02.jpg

奥行があっていい感じだと思います。

これからアップする物件からの
採用になります。

よりお客様にイメージがつきやすいように
良い写真を撮りたいと思います。
posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 20:36| 長崎 ☁| Comment(0) | 不動産屋の開業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。