2017年03月10日

建もの探訪の渡辺さんがすごい

最近はまっている番組があります。

建もの探訪という番組なのですが
非常に参考になります。

家造りはもちろんの事、渡辺さんの表現力のすばらしさに
感動します。

渡辺さんは、全くリハーサルも、下見もせずに
いきなり撮影に入られるそうです。

まずはお庭から撮影が始まり、
芝生の生え方に勢いがありますねぇと
ほめられます。

建物に関係ないようなコメントにみせかけて
日当たりの良さを表現されているのだと
思います。

家の中に犬がいると必ずオーナーさんと渡辺さんどっちに
最初に寄ってくるか競争をされます。

家の中を見た瞬間にご主人か奥様どちらが
家庭内の主導権を握っているかわかるそうです。

営業は表現力が大事だと言われますが、
お客様に建物の素晴らしさや、住んだあとのイメージを
しっかりとつかんで頂かないと購入後にご不満が出たりします。

不動産営業マンたるもの物件にただお連れするだけの
運転手になってはいけません。

ただしこんなインチキはだめですよ。

posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 11:30| 長崎 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。