2013年01月18日

大家さんとの仲介契約

本日のテーマは大家さんとの仲介契約ついてです。

1、 大家さんから申し込み
2、 賃貸の場合は仲介契約というよりは管理委託契約をかわす。
3、 賃貸後の管理をどこまでまかせてもらえるか協議
4、 管理ありの場合の手数料は3〜5%程度。管理内容による。
5、 リピートであれば仲介契約を実務レベルではかわすことは少ない。
6、 同じ大家さんからの依頼で別の物件の依頼であれば再度仲介契約は必要。
     要物件毎に敷金、賃料などが違うから必要
7、 物件の調査、写真、間取り調査(間取りは図面を大家さんから頂く。)
図面ない場合は作る。
8、 お客様から申し込みがあった時点で大家さんへ報告し許可を頂く。
9、 敷金は基本的には大家さんへ預けます。
10、  大家さんから預かった物件を他社へ仲介を依頼する場合は自社物件資料を提供する。
11、  鍵は大家さんから直接預かった業者が管理しておくケースが多い。


posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 00:00| Comment(0) | 不動産屋の修行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。