2012年12月19日

立地について

不動産屋の立地について
不動産関係の業務は大きく4つに分類されます。
1、賃貸
2、売買
3、管理
4、分譲
このどれをメインで扱うかによって不動産屋の立地条件は変わってきます。
賃貸専門で行っていく会社は、飛び込みで来店されるお客様が多いですので
人通りの多い通りに出店していることが多いです。
一方、売買などを専門とする会社は飛び込みのお客様はほとんどいませんので
大通りに出店するケースは少ないかと思います。
主に広告などで集客を行うため、店舗はもたず事務所だけという不動産屋さんもあります。

個人で不動産屋さんをされている方も大通りに店舗を出すと店番が必要となり
人件費がかかりますので、少し目立たないところに出店をする傾向にあります。
フランチャイズなどの大型店は、賃貸でいかにお客さんの回転数を上げるかが勝負となるため
立地条件は重要となります。




posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 06:59| 長崎 ☁| Comment(0) | 不動産屋の選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。