2013年08月08日

境界はカステラ

隣家との境界に崖がある場合は崖を境界線として
いるケースが良くあります。

しかし、境界には幅はなく崖の傾斜地全体が境界になっている
ということはありません。

この場合、崖の上か下に境界があるケースが大半です。

境界は、あくまでA点とB点を結ぶ直線で表されますから
カステラを二つに切ってわけるときのように中間には
何も残りません。



posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 01:09| 長崎 ☀| Comment(0) | 境界について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。