2013年12月20日

賃貸か売買か

賃貸か売買か一人不動産屋の永遠のテーマです。

賃貸に専念しようとすれば売買の案件を頂いたり、
売買に専念しようとすれば賃貸の案件を頂いたりという
状態です。

逆に言えば賃貸が不調のときは、
売買に救われ売買が不調なときは賃貸に救われ
大分助かっています。

安定した経営を求めるならば、この二つは切っても切れない
関係です。

しかし賃貸はものすごく手間がかかります。

特に物件の更新があると自社サイト、アットホーム、ネット長崎を
更新しますが、1物件あたり30〜60分かかります。

それから現地に行って写真撮りなどの時間を加えると
とても一人不動産屋ではマンパワーが足りません。

小さな不動産屋でも大手並みの物件を取り扱うことが可能なのですが、
あまり物件を公開していないのはそのためです。

個別にご依頼頂ければ自社で公開していない物件でも
御案内させて頂くことはできますのでお気軽にお問い合わせ下さい。




posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 10:32| 長崎 ☔| Comment(0) | 不動産屋の開業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。