2014年01月26日

テナントのご契約:続編

先日弊社テナントの入居申し込みを頂きました。

しかしながら2月初旬に法人登記をするということで
登記簿謄本がまだできていません。

当然家賃保証の審査が通せず、しばらく保留状態です。

そんな中、他の仲介業者様からも申込みをしたいということで
お問合せを頂きました。

続くときは続くものです。

残念ながらキャンセル待ちということで保留して頂いております。


当社テナントは、まだ都市計画道路の建設まっただ中で
ご契約頂いてもまともな営業が開始できる状態ではありません。

そういう状態の中、当社物件の将来性などを見越して
いち早く出店を決断されたお二人の社長様には大変感謝しております。

当社も出店する際は、まともに道路ができていない場所に
出店をするかどうかとても迷いました。

しかし、不動産業というのは先を見越して投資する
ビジネスでもあります。

リスクはありましたが、約1年分の運転資金をかき集め
リスクを覚悟の上で開業を決意しました。

今では用地買収などで買い替えや移転、
新規出店のお手伝いなど仕事を頂けていますので
今の場所にいち早く出店できたことは
結果的には成功なのかもしれません。



posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 00:00| 長崎 ☁| Comment(0) | 不動産屋の開業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。