2015年01月21日

損する人、得する人

皆様は不動産屋を選ぶ際に
何を基準にして選ばれますでしょうか。

私は不動産に限らずモノを購入する際は営業マンを
基準にしています。

ご存じの通り不動産の場合の仲介手数料は
日本全国ほぼ同じです。

同じ金額を支払うのであれば
営業マンで決めるべきです。

例えば、宅建の資格を持った専門知識を持った営業マンと
そうでない営業マン

決裁権をもった営業マンとそうでない営業マン

毎月コンスタントに販売をしている営業マンと
そうでない営業マン

おそらく毎月コンスタントに販売できている営業マンは
それだけたくさんの情報量を持っているはずです。

中には仲介手数料値引きを売りにしている業者さんにも
少し気をつけなければなりません。

たいていそういった業者さんはまわりの業者さんから
煙たがられています。

不動産業は情報ビジネスですから
周りの業者さんとの情報のやり取りで仕入を行います。

同業者さんとの関係が悪くなると優良な情報が
入ってこなくなるのです。


ただ、残念ながらお客様は紹介でもない限り
営業マンを選ぶことはできないのが現状です。









posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 13:00| 長崎 ☁| Comment(0) | 不動産屋の選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。