2015年11月15日

固定概念を捨てる

「お客様と接する際は固定概念を持たない」
私が不動産の修行時代に師匠から
教わった事です。

お客様とお会いする時は
いつもフラットな気持ちでお客様のご意見に耳を傾け、
自分の固定概念で物件をお勧めしない事が大切です。

お客様おひとりおひとり暮らし方は
様々です。

特に賃貸の場合は、選択枝が多いですので
紹介される物件に営業担当者のセンスが
大きく反映されてしまう傾向にあります。
posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 09:43| 長崎 ☔| Comment(0) | 不動産屋の修行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。