2015年12月23日

位置指定道路の扱い

住宅ローンの保証会社の中には
位置指定道路の持分をもってないと
融資をしてくれない会社もありますので
注意が必要です。

大村市の場合ですと分譲地が多く
その位置指定道路が分譲業者名義となっていることが
多いです。

道路持分を土地購入者に譲渡しない理由としては、
その道路を延長してさらに開発を考えている場合などで
持分を土地購入者に譲ってしまうと道路の使用に関して
全員の承諾が必要となるためです。

posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 10:58| 長崎 ☔| Comment(0) | 住宅ローンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。