2016年12月13日

経営セーフティ共済

節税の季節です。

入が少ないと出る分を減らすしかありませんね(涙)

今年から節税対策として経営セーフティ共済に
加入させて頂きました。

加入のメリットしては、
掛け金の全額が損金算入できる点があります。
そして約4年経てば全額戻ってきます。

経費にできる額は月に最大20万円ですが、
翌年分を一括で支払うことができますので
年間で最大480万円です。
(毎月20万円に年末に翌年分を12ヶ月)

4年後に解約しても全額が戻り、
さらにまた加入する事ができます。

また仕訳の仕方によっては、
保険料で仕訳をすると会計上も税務上も経費になりますが
保険積立金で資産勘定すると会計上は経費ではなく、
税務上は経費となります。

要するに節税だけでなく、資産として残せるので
金融機関で借入をする際に印象が良くなるそうです。

共済に加入していれば一時貸付金制度もあります。

小規模企業共済や401Kで節税もありますが
どちらも長期間解約できません。

しかし小規模企業共済は掛け金に応じて
事業資金を借りれるだけ良いかもしれません。

それっぽく書きましたが、
まだ私も初心者のため自己責任でお願いします。

リンク
経営セーフティ共済 

小規模企業共済


posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 15:56| 長崎 ☁| Comment(0) | 税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。