2018年02月18日

ドタキャン防止システム

全日本飲食店協会は
直前の予約キャンセル被害を防ぐ
ドタキャン防止システムの運用を始めるそうです。

ドタキャン歴を閲覧できる仕組みで
過去にドタキャンをしたお客さんの
電話番号や日付などをデータベースに登録し、
加盟店が閲覧ができる状態になります。

宴会など大人数での予約で
連絡なしにキャンセルされる被害などが問題となっており
その対応策なのだそうです。

不動産業界も買付を出して
そのまま連絡がとれなくなるお客様が
たまにいらっしゃいます。

業者さんの中には予約時に予約申込金を
預かられるケースもありますが、
原則としてキャンセルの場合は
予約申込金は返金しなければなりません。

この予約申込金は他の目的もあるかと思いますが
予約申込金を少しでも預かっていれば
キャンセルされる場合でもお客様の方から
きちんとご連絡を頂くことができます。

キャンセルのご連絡を頂くことで
キャンセル待ちのお客様にスムーズにご案内も
できるようになります。




posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 11:43| 長崎 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。