2013年01月10日

登記されていないことの証明書

主任者登録申請する際に必要な書類として登記されていないことの証明書
というものが必要です。

登記されていないとはどういうことかというと、
成年被後見人などではないことを証明するもので、
免許の欠格理由に該当しないことを証明するものです。




posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 00:00| Comment(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

主任者免許登録準備

そういえばもうすぐ実務講習が開催されます。
この講習を修了すれば宅地建物主任者登録の申請が可能となるのですが
これには以下の書類が必要とのこと。
しかも申請から登録されるまで1ヶ月以上かかるようです。
登録されると今度は免許書の交付申請をして主任者証を手にすることができます。

提出書類一覧
@登録申請書
A誓約書
B身分証明書あるいは身元証明書 ※申請前3ヶ月以内に本籍地の市町村から発行されたもの
C登記されていないことの証明書 ※申請前3ヶ月以内に発行されたもの
D住民票(抄本)  ※申請前3ヶ月以内に発行されたもの
E登録資格を証する書面 ・実務経験2年以上の者 実務経験証明書
 従業者名簿の写し(代表者の記名押印により原本照合されたもの)
・実務講習修了者 講習実施機関が発行する修了証明書
・国、地方公共団体等における2年以上の経験者 それぞれの機関が発行する証明書
F合格証書の写し
G従業者証明書の写し  宅建業に従事している場合のみ
H顔写真 ・申請前6ヶ月以内に撮影したもの
・タテ3cm×ヨコ2.4cm 顔の大きさ2センチ程度
I登録手数料 県の収入証紙37,000円分 ※郵便為替も可

登記されていないことの証明書は県の法務局にとりに行くか、東京の法務局へ郵送すれば
送ってくれます。取得する費用は300円の印紙+往復の切手代160円也


posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 00:00| Comment(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月19日

住宅ローンアドバイザー勉強中

こんにちは、住宅ローンアドバイザーの勉強中です。

本日は基礎講習を終え、基礎講習効果測定にトライしようと
気合を入れていましたが、なぜかweb画面が開きません。
早速問い合わせし、回答がありました。
一時的なトラブルが発生とのことで、すでに改善したようです。

では今日中に効果測定を終了し、応用編の講習に入ります。


posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 18:55| Comment(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

登録実務講習テキスト到着

昨日の住宅ローンアドバイザーテキストに続いて
登録実務講習のテキストが届きました。

DVDとテキスト、演習ワークブックなどなど盛りだくさんです。
DVDを一応みてみましたが、おじさんがドアップでずっと解説をしています。
別にこれ音声だけでいいんじゃないのかな〜とツッコミました。

とにかく次から次へと新しいテキストだらけ…  
とにかく学習あるのみです。
posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 19:23| Comment(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

住宅ローンアドバイザーテキスト到着

住宅ローンアドバイザーテキストがきました。
テキストと問題集、受験表が入ってました。

Aコース:Web講習+会場効果測定を選択しました。
基礎講習と基礎講習効果測定、応用講習をWeb上で受けます。
そのあと受験会場で効果測定を受けて合格すれば晴れて住宅ローンアドバイザーの
資格者となるのです。

とりあえず基礎講習を何講座が受けてみました。


posted by 出張ふどうさん 新大村本店 at 02:04| Comment(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。